トップへ » 医院について » アクセス・診療時間 » 浅賀歯科クリニック » より良い歯科治療を 誰にも いつでも 平等に

より良い歯科治療を 誰にも いつでも 平等に

4人に1人は65歳を超えると言われる今日、また2025年には高齢化率が30%を超えるという現実が間近に迫る中、歯科医療に従事する我々に問われているものは何か?

現在日本は、世界トップレベルの平均寿命を誇っております。平均寿命とは、健康寿命+介護期聞を指します。2010年の厚生労働省によると、日本人男性は健康寿命70.42歳・平均寿命は79.55歳、介護期間約9年であり、女性は健康寿命73.62歳・平均寿命は86.30歳、介護期間約12年であります。

要介護認定されている方は現在520万人と言われ、これから益々増え続ける一方であります。厚生労働省では、少子高齢化、膨れ上がる医療費、国家財政の悪化等により、医療費削減方針を明確にし、入院から在宅医療へシフトする流れに導いております。

健康寿命を延ばすための歯科医療とは何か?
介護期間に行う歯科訪問医療は何が大切か?

浅賀歯科クリニックでは医療理念、「より良い歯科医療を 誰にも いつでも 平等に」の精神で地域医療に貢献すべく、これからの超高齢化社会の歯科医療体制の確立を目指します。

初診の方 ※PDFダウンロード
●初診での治療の流れ

●院内ツアー

●院内設備

●初めて来院される方へ
当歯科医院に初めて来院される方は、お手数ですがこちらの歯科問診票をクリックの上、プリントアウトして内容を記述し、当日、お持ちくださいますようお願い申し上げます。


トップへ » 医院について » アクセス・診療時間 » 浅賀歯科クリニック » より良い歯科治療を 誰にも いつでも 平等に


PAGE TOP