トップへ » 医院について » アクセス・診療時間 » わけい訪問歯科センター千葉

ご挨拶・歯科訪問診療とは

私たち浅賀歯科クリニック(わけい訪問歯科センター千葉)は、『より良い歯科医療を、誰にもいつでも平等に』の理念のもと、現在の超高齢者社会における高齢者福祉医療に貢献するために歯科訪問診療に力を入れております。

歯科訪問診療とは、ご自宅や病院や介護施設にご入院・ご入所されている方へ歯科医師、歯科衛生士が専門の機材を持ってお伺いし歯科診療を行う医療サービスです。通院に伴う患者様の身体的負担、また介護をされているご家族様の負担も減らすことができます。

わけい訪問歯科センターまた、歯科医院へ通院する場合と異なり、普段の生活環境の中で治療を受けることができるため、患者様もリラックスして治療を受けることができます。

歯が痛い、義歯の調子が悪い、歯がぐらぐらするといったお口のお悩みがあっても、外出ができないからと歯の診療を我慢されている方に保険の範囲内で歯科訪問診療を行うことが可能となっています。まずは、お気軽にご相談ください。

歯科訪問診療 診療内容について

わけい訪問歯科センター入れ歯が合わない → 入れ歯の作成・修理・調整
歯が痛い → 虫歯の治療
入れ歯を作りたい → 新しい入れ歯の作製
歯槽膿漏で歯がぐらぐらする → 歯周病の治療、歯石除去
ご自身で上手に歯磨きできない → 口腔ケア・ブラッシング指導

歯科訪問診療 対象となる方
寝たきりの方、歩けない方など通院困難な方が対象となります。
次の項目に一つでも該当すれば、お電話ください

・車いすを使っている
・認知症、高血圧、糖尿病、COPDなどにより外出困難
・一人で外出が困難
・介添えがないと歩けない
・寝たきりである

⇒歯科訪問診療が可能になります。介護保険と健康保険の併用で、歯科訪問診療が出来ます。ご相談ください。

摂食嚥下リハビリテーション

摂食・嚥下障害とは?
脳梗塞やパーキンソン病、認知症などで舌やのどを動かす神経・筋肉などがうまく働かなくなり、水や食べ物を飲み込めなくなったり、ガンなどで飲み込むときに、肺のほうへ行ってしまう状態(誤嚥)になることを『嚥下障害』といいます。
嚥下障害になると低栄養を起こしたり、肺炎などの病気にかかってしまいます。

摂食機能療法とは?
嚥下障害の方は肺炎になるリスクが特に高いので、まずお口の中の清掃が必要です。
そして、飲み込みのリハビリが必要です。
お口から全く食べられずに胃瘻や点滴で栄養を摂っていた嚥下障害の方に、飲み込みのリハビリを行うことで、再びお口から食べられるようになる場合もあります。
口から少しでも食べたい方へ摂食・嚥下機能評価や食事指導も行っております。

嚥下検査内視鏡
私共では嚥下内視鏡検査(VE)を導入しています。
摂食・嚥下の専門歯科医師が、鼻から太さ約3mmの内視鏡(カメラ)を挿入し検査を行います。
所要時間は10分から30分です。鼻から内視鏡を入れた状態で、食物を口から食べて頂き、食物の咬みぐあいや混ぜぐあい、飲み込みの様子を観察します。

当院の専門医:摂食・嚥下リハビリテーション学会認定の歯科医師が安心、安全の訪問診療を提供いたします。

歯科訪問診療 対応エリア

訪問診療では、お伺いできるエリアが定められております。(医院より16km以内)
エリア
鎌ヶ谷市、松戸市、柏市、白井市、市川市、船橋市、八千代市、習志野市、千葉市、我孫子市、
印西市、流山市、三郷市、八潮市、葛飾区、江戸川区

※詳細については対応できるエリアかどうかお調べ致しますので、お電話でご確認ください。

歯科訪問診療のお申込み・診療の流れ

1、お問い合わせ
患者様やご家族様、ケアマネージャー様から浅賀歯科クリニック訪問事務局までお電話にてご連絡下さい。
浅賀歯科クリニック 訪問受付電話
お電話 0120-418-634
FAX 0120-648-903
わけい訪問診療申込書はこちら

次へ

2、検診日程をお決めします
当院から患者様宅とケアマネージャー様にご連絡し、健診(無料)のお日にちを決めます。
ケアマネージャー様に同席頂いて健診(無料)を行います。

次へ

3、ご説明
健診結果や治療の必要性についてのご連絡を当院からケアマネージャー様にさせていただきます。

次へ

4、訪問診療開始
ご要望がございましたら、訪問診療を開始させていただきます。

次へ

5、治療完了
治療完了後も、定期的な検診のご連絡や専門的口腔ケアのご案内など、アフターケアもしっかり行っております。必要に応じて月に1~2回程度、継続的なお口のケアをさせていただきます。

わけい訪問歯科センター 医院案内

わけい訪問歯科センターのアクセスと医院案内です。

医院名 わけい訪問歯科センター
医院の外観
住所 〒273-0125
千葉県鎌ヶ谷市初富本町1-10-19
エスプワール鎌ヶ谷1F
訪問診療 初診相談 電話:0120-418-634
FAX:0120-648-903
訪問診療の予約変更 電話:047-442-5005
FAX:047-407-1463
診療科目 歯科一般・口腔外科・小児歯科・歯科訪問診療

診療時間
診療時間
9:30~13:00 ×
14:00~18:00 ×

△土曜は17:30まで
●休診日:日曜・祝日

歯科訪問診療 よくあるご質問

Q:診療内容は?
A:入れ歯の製作・調整、虫歯や歯周病(歯槽のうろう)の治療、口腔ケア、口腔リハビリなどです。

Q:診療回数は?
A:初回訪問時に、担当歯科医師が診療計画を説明いたします。
(目安:入れ歯製作は6~8回、義歯調整は1~3回、虫歯治療は1~6 回)

Q:治療の際に用意するものはありますか?
A:患者さまがお持ちの保険証、お薬手帳、ご用意ください。また、水と電源を使用させていただく場合もございます。

Q:1回の診療時間は?
A:治療内容によりますが、20~30 分を目安にしております。患者様のお体の状態を考慮して、ご負担にならないよう治療を進めてまいります。

Q:保険は使えますか?
A:治療には医療保険が使えます。介護保険との併用になります。お気軽にご相談ください。

Q:料金はどれくらいかかりますか?
A:治療費(一部負担金)は、一割負担の方で1 回の治療費は2,000 円前後(歯科訪問診療料+治療費+介護保険)です。
新しく入れ歯を作る場合、作り始めてから、6〜7回ほど診療が必要です。また、⼊れ⻭が完成した⽇だけ治療費が4,000〜6,000 円高くなります。ですから、⼊れ⻭を作り始めてから使えるようになるまでの治療費の合計は20,000円前後となります。
※上記はあくまでも参考です。保険証や助成の種類によって、⾦額が異なりますので、保険証などの内容をご確認ください。また、診療内容によって変動します。

Q:交通費は別に支払うのですか?
A:交通費はいただいておりません。

Q:サービスエリアはどちらになりますか?
A:鎌ヶ谷市、松戸市、柏市、白井市、市川市、船橋市、八千代市、習志野市、千葉市、我孫子市、印西市、流山市、三郷市、八潮市、葛飾区、江戸川区になります。
※歯科訪問診療ができない地域もございますので、ご注意ください。
厚生労働省の規定により、歯科訪問診療が可能な地域は、医院から16キロ以内と定められています。お気軽にお問合せください。


トップへ » 医院について » アクセス・診療時間 » わけい訪問歯科センター千葉


PAGE TOP