トップへ » 当院のオススメ治療メニュー » 矯正治療 » 矯正治療費

矯正治療費

※矯正歯科治療は公的医療保険の適応外の自費(自由)診療となります。
初診・相談無料
精密検査・診断¥44,000
表側矯正(白い装置)¥935,000
舌側矯正
(上下顎フルリンガル)
¥1,430,000
舌側矯正
(上顎リンガル、下顎表面)
¥1,265,000
マウスピース型カスタムメイド矯正装置
(インビザライン®薬機法対象外)
¥1,320,000
【小児矯正】混合歯列矯正¥440,000
【再診・調整料】小児¥3,300
【再診・調整料】表側装置¥5,500
【再診・調整料】舌側装置¥8,800
保定装置(リテーナー)¥55,000
標準的な治療期間小児矯正1.5~4年
成人矯正1.5~3年
標準的な通院回数15~40回
副作用やリスク虫歯、歯肉炎、歯肉退縮、歯根吸収、顎関節症のリスクがあります。
※混合歯列治療から永久歯列治療へ移行する患者さんの治療費はその差額分となります。
 例)表側装置の場合、495,000円。
※保定期間中の再診・調整料は無料です。 リテーナーの修理・交換も原則無料です。
 ただし、紛失や故意の破損は再製作の実費を頂くことがございます。
※当院が使用する マウスピース型カスタムメイド矯正装置 (インビザライン®)は、日本国内の医薬品医療機器等法(薬機法)における医療機器および歯科技工士法上の矯正装置に該当しません。薬機法の認証、承認を得ていない装置であるため、担当矯正医の全責任において治療が行われます。また、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。
※インビザラインの入手経路
 インビザラインは米国アラインテクノロジー社の製品であり、当院はそのグループ会社のアラインテクノロジージャパン株式会社を介してインビザラインを入手しております。
※インビザラインの諸外国における安全性等に係る情報
 インビザラインは1998年にFDA(米国食品医薬品局)により医療機器として認証を受けております。

トップへ » 当院のオススメ治療メニュー » 矯正治療 » 矯正治療費


PAGE TOP