2014年1月 9日 « トップへ » 2014年1月11日

2014年1月10日

ホワイトニングの効果を維持するためには

ホワイトニングはそのままの色が永久的に続くわけではありません。スピードは異なるものの、色の後戻りが発生します。

・オフィスホワイトニングの白さが持続する期間・・・短くて3ヶ月、長ければ6ヶ月
・ホームホワイトニングの白さが持続する期間・・・短くて6ヶ月、長くて1年

一度手に入れた白さを維持するためには、毎日のブラッシングを丁寧に行うのはもちろん、定期的に歯のクリーニングやホワイトニングでメンテナンスしていきましょう。

処置のこと、金額のこと、ご心配なこともあるかと思います。
そんなときは遠慮なさらずに、南越谷の浅賀歯科医院のスタッフに何なりとご相談下さいませ。


2014年1月 9日 « トップへ » 2014年1月11日


PAGE TOP